ホーム目 次 / 前ページ次ページ



127.東京も狭いけどニューヨークも・・・ (2012/12/16)


 以前、アメリカのテキサス(全米でも、アラスカに次いで大きな州)のゴルフ場で友人とゴルフをしていた際、居合わせた人に聞かれました。「なにかい、日本では2階建ての練習場があるんだって?」と。

 このゴルフ場併設の練習場、広い土地を練習場にしているが、無論地べたからボールが打てる。それどころかネットがないので、横を走っている道路にボールが飛んでいくこともあるはず。でも、誰もそれを気にしている様子もない。なにせ、のんびりした土地がらで、練習グリーンでパッティングの練習をしていたら、目の前をアルマジロが横切るくらい自然の中(というか、単に人口密度が少ないだけ?)

 まあ、こんなところでゴルフをやっている連中だから、2階建ての練習場があるなんて信じられないらしい。ところがである、以前読んだ週刊ゴルフダイジェスト誌に、ニューヨークの2階建(3回建て?)の練習場が写っていたのを見、「あるじゃないか、アメリカにも〜」と思いました。

 それから10年、つい最近買い換えたパソコン、ブラウザーの初期画面に登録されていたbingの画面に以下が表示された。良く見ると、画面右側にネットが。これ、ゴルフ練習場のネットですよねぇ?
 ニューヨークという都会にも、我々東京在住ゴルファーのように、狭い土地で練習をしている仲間がいるのだと思うと、何か親近感を感じますね。





ホーム目 次 / 前ページ / 次ページ   

inserted by FC2 system