ホーム / 目次 / 前ページ / 次ページ


59.オーストラリア、パースのゴルフ場 ・・・ その1  (2009/11/26) 

 2006年2007年と息子の留学先、オーストラリア、パースに行きましたが、今年は息子の卒業イベントがあったもので、再度パースへ行ってきました。ついでに1日だけゴルフに付き合って貰いました。場所は、以下の写真にあるバーズウッドパーク・パブリック・ゴルフコース

 写真左が以前のもの、右が最新の写真。ゴルフコースは変わらないが、右の住宅が完成している。

 

ゴルフ場のホームページは「こちら


受付は用品を販売しているプロショップが兼ねているのが一般的。

平日、息子と二人(2サム)、電動カートを借りて18H周りましたが、費用合計は92ドルでした。


 実は前回、到着した翌日(金曜日)にゴルフをすべくホテルのコンシアージに依頼したら、なんと地元の人のコンペがあったようで、とれたのは午前中ハーフ(9H)のラウンドだけでした。ですので今回の目的は、残り9H(上の図、右半分・アウトコース)を含め18Hラウンドすること、でした。


 

ゴルフコース後ろに見えるのは高級ホテルでカジノもある、バーズウッドホテルです。

 

 私の腹部と違って、息子の腹部は筋肉でしまっている、、くやしい!

  パースの良さは、いつも青空だということ

 メートル表示なんです

       パース中心街にあるこのゴルフコースにペリカンが  

(写真左)かつて建築中だったマンションも出来上がっていた。
(写真右)スポーツ万能の息子の放つドライバーショットは、初心者なのに、私のそれを軽々と超えていった。
   
   
   後ろに見える景色はパースダウンタウンのビル、さしずめ新宿新都心

スポーツ万能の息子は、ドライバーショットも、いとも簡単に私を超えてくる

   都心部にある為、職場も近い。我々がコースに行った8時半、背広に着替えたビジネスマンがゴルフを終えゴルフバックを車に積み込み出勤しようとしているところだった。なんとも羨ましい話しですね。
   



 こちらは前回2007年に撮影した写真

 



棚田のようになった17番ホール。右のフェアウェイからグリーン(写真、左奥)を狙う



 


ホーム / 目次 / 前ページ / 次ページ 

inserted by FC2 system