ホーム / 目次 / 前ページ次ページ


330. 久しぶりの鳩山カントリー  ・・・ (2014/10/28)


 9月に、いつものゴルフ仲間のA さんが「八王子カントリー」のメンバーで、ならば「八王子カントリー」で、となった訳です。ラウンドしながら楽しくおしゃべりをしました。お話の中で、私が勤め人だった5年前までに行ったコースのことに話がおよびました。我々が加盟していた健保組合は会員サービスの1つとして、ゴルフプレー代の補助をしてくれていたので、当時良く行ったコースだったのです。




 記憶に残るコースとして「鳩山カントリー」の名をあげたところ、なんと一緒していたM さんがここのメンバーだということが分かりました。
 TVでやっている名刺管理ソフトのCMではありませんが、「それ、早く言ってよ〜」という感じでした(笑)。ということで、次回は「鳩山カントリー」でプレーしようということになりました。 



 私は自営業なので、割と時間は自由になるのですが、他のお二人は現役バリバリの経営者、なかなか日程調整が大変なようでした。10月末のこの日、コンペ予約で一杯だそうでしたが、反対にコンペは多めに予約しているのでキャンセルが出るはず、とゴルフ場に言われ、この日を予約し、期待して待ちました。推測どおり(?)キャンセルが出て、晴れてこの日にゴルフが出来ることになりました。

 ゴルフ場に到着してクラブハウスに入るとコンペ受付デスクがありました。この日入っていたゴルフコンペは「パーゴルフ」主催の男女ぺアによるものでした。打席練習場はこのコンペ参加者で大賑わい、我々は、彼らがスタートしたあとのスタートでしたので、賑わいがおさまってからのスタートでした。



 影が長く尾を引き、秋の風情を感じますね  行ないが良かったからか、はたまた、単に悪いことをするヒマがなかっただけなのか?いずれにせよ、晴天でした。

   こちらは12番ホール(Par3)、グリーンの周りがバンカーで囲われていて、さらに右へ行くと大きな谷がパックリ口を開けてまっています。

 天気が良く、人間の影もくっくりと

 空気が澄んでいて、遠くの山が良く見えました。

  

 ご一緒したM さんとA さん

 カモ(?)がのんびりとゴルフプレーを眺めていました(?)  自衛隊の航空機が何機も上空を通過しました。キャディさんが、近くに入間基地があるからですよ、と説明してくれました。

 写真奥(隣のホール)に見えるのがNo.8ホール

 キャディさんに、我々3人の中で、唯一私だけが60代なんです、と言うと、なんと同学年でした。
 ホームコースは河川敷の低料金コース。ひさしぶりにキャディさん付きでのラウンドとなりました。ちなみに料金は私だけシニア割が効くのだそうで17,000円ちょっとでした。  さて、こちらが8番ホールですが、グリーンは、右奥の木のあるところではなく、その左手になっています。




<練習後記> 

 本日(2014.11.08) 写真を整理し、このページを作りながらあの日を振り返っています。結局、最後までグリーンの感じが掴めず、3パットはあたりまえという、ひどいゴルフでしたね。それでも気の合う人達とのラウンドはとても楽しいものですね。Mさん、Aさん、またよろしくお願いします。

 


ホーム / 目次 / 前ページ次ページ    


inserted by FC2 system